プロフィール

Nissin

Author:Nissin
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

応援よろしくお願いします。

[テクニカル]きまぐれ不定期FX分析[ファンドメンタル]
素人がこうなんじゃね?って適当なカンジで分析していくブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際金融システム支援策
どうも。いきなりのニュースでビックリしました。

国際金融システム支援策の発表で
リスク選好のユーロ買いドル売りが出ましたね。

私的にはこのまま上に流れてくれる事を期待したいですね。

相変わらず欧州債務問題は解決されてないので
利食いでの戻り売りとかには注意したいところです。

チャートが壊れたかと思いました。
指標もない時間にどんどん伸びていくんですから
「介入か?いやまさかな」と思ってしまうくらいでした。

タダでさえ荒れた相場に材料が来たのですが
状況がどう変わったかはまだ確認できず動けませんね。
スポンサーサイト
様子見してます。
ただいま様子見中。

覆面介入の可能性やら、ECBの国債購入やらで
とても売買する気になれませんね。

日本政府の覆面介入が確かな物なら
ある程度の範囲以内での限定的なドル高が予想されます。

市場から流動性がなくなるんじゃないかと心配してます。

ECBの国債介入も今の相場観に逆らう物ですし厄介ですね。

ユーロドルの動きですが1.33500が境界線だとして戻り売りを狙っていきたいですね。

PS まあ今の市場に参入するのはあまり勧められるモノでもないんですがね...
中途半端な相場ですね。
なかなか中途半端な相場ですね。

ドル高なのか円安なのかハッキリしません。

ドル円に方向性がないのが気に入りません。

夜にかけてリスク回避の動きが出るのかどうか見極めたいですね。

夕方は欧州通貨安の傾向が良く出ていたと思います。
ユーロの下値までの幅はまだあるので下落に期待してます。
レンジですね。
予想は出来ていましたが動きませんね。
とりあえずは様子見でノートレです。

ユーロドルですが日足の下げ基調が維持されるのなら
そろそろ下落をしても良いと思います。

今日も国債入札があるので慎重にいきたいですね。

ドル高の壁はなかなか厚いと思います。
相変わらずユーロは強気になれませんね。

なかなか難しい相場ですがなんとかチャンスを見出したいですね。
せっかくのドル高ですから。
相場がグッシャグシャ
相場が壊れちゃってますね。
グッシャグシャってヤツですよ。

円ペア、ドルペア、ユーロペア通貨の多くが協調性をなくしています。

どのグループのどの通貨が弱いのではなく今はただ単に「どの通貨」が弱い。
法則が捻じ曲がってて根拠とかがなくエントリーできません。

「荒れてるってレベルじゃねえぞ!」

不安定要素が多すぎてシャレになってません。
まあエントリーしてないので見てるだけなんですがね。

「今は何だ?次は何だ?」と忙しい相場です。
しかしそこまで利益があるわけでもなく割に合いませんな。
ユーロ不安定ですなあ。
相変わらずわかりにくい相場ですね。

ユーロは余計な邪魔が入らなければ下落強めのレンジだと思います。
ただあまりにも不安定要素が多いだけに注意が必要ですね。

こういった動きは長期投資家にはかなり辛いと思います。
投売りが入ったりして余計に安定しません。

私も窓明けで130pipsあったポジションがストップ+20まで追い込まれてしまいました。
なかなか惨いものです。

夕方、今の相場ですがドルにいまいち気が入りません。
方向感がなくハッキリしませんね。
ユーロドルをレンジと考えるとしてもドル高でないとエントリーできません。
様子見が続いてます。
様子見が続いています。

リスク選好の相場ですが買い渋りが出てますね。

しかしユーロでもドルでも売りサインが出ません。

下落幅を稼いだだけの結果となるか
それとも上昇の兆しとなるのかはわかりません。

今日の相場は少し特別な物と見ています。
トレードせずに撤退する公算が大きいですね。
ここでリスク選好...
今の相場がわかりません...

円が一番弱くなるなんてどういう事なの...

ユーロは欧州時間の株価上昇やらで上がるのは理解できます。
しかしユーロドル上げてるのにドル円下がらないとは...

これほどリスク選好な相場はとても珍しいですね。

リスク回避の際の下落幅が増えたと考えて傍観中です。

深夜ではどうなるのか注目ですね。
ポンド安かいな^^;
ポンド安から来るドル高に引っ掛けられました。

ユーロドルショート +1pips

ポンドの情報ってあまり入手できないので見事にハマリました。

ユーロに対しても売られるなんて何かあったのかな...

それにしても悔しい。「おっしゃ取れた取れた^^」と喜んでたらこれです(泣)
動く気配がありません。
動く気配がありませんね。
上値が重いと見て相場を監視してます。

欧州時間、国債入札とイベントが多くリスク管理は厳しくですね。

欧州通貨ではやはり最も弱いのはユーロです。
下落幅もありますしユーロ安メインで行く予定。

凄く単調でヒマです。
来週の予想。
こんばんわ。為替相場は来週も大雨の予想です。
入札スケジュールをゲットしたのでどうぞ。

28日 ベルギー国債
    フランス短期国債

29日  イタリア国債
     ベルギー短期国債

12月1日 スペイン国債
       フランス国債

どう見ても地雷だらけですね。
こんなにあるんじゃ買いになんて走れません。くれぐれも気をつけましょう。

ベルギー国債は格下げされたばかりですしこれも要注意ですね。
来週もユーロ安がメインになると思います。

状況が変わったので欧州通貨安ではなくユーロ全面安となる可能性もあり。
下への流れはありますが同時に過熱感のある相場です。
チャンスはあるので焦らずいきたいところですね。

ユーロが回復しない限り、ドル円ショートはエントリーするつもりはありません。
私的通貨ランキング 円=ドル>ユーロ

今月はユーロドルが動いてくれて助かりました。いまのところ+472pipsです。
ユーロドルのショートポジションがあるので伸びるかどうか期待してます。
貧弱プログラマー(笑)な私。
少し頭が痛いです。

昼からぶっ通しで改変したEAがコンパイルされなかったので
ウッキーウッキー猿みたいに唸りながらゴロゴロしてました。

後になって加算代入の左右が反対になってるのに気づいて
「なんだこりゃ...」と意気消沈。

関数のライブラリー化が終わって少しは楽にやれるかと思ったらこれです(泣)
自分のはスキャとかやるプログラムじゃないので
それほど考えなくても普通に作れば良いのですが
いざ起動させてみると問題が出てくる出てくる。

楽したいが為に作ってるのに今のところは無駄にサインが出てくる有様。
シンプルにすれば今と変わらず複雑にすれば改変が難しい。

当たり前なんですが心が折れそうです。
国債に荒らされてダメだこりゃ。
非常にダルイ展開になりました。「また国債だよ」。

もう国債なんて嫌いだ。格付け並みに性質が悪い。

文句は置いといてこれ以上下げてどうすんでしょう。

相場観もなにもなくパニック売りされてしまってはまともに立ち回れません。
あまりにも神経質な相場です。

安全なポジションを取ることができず下がりまくるのは以前にもありましたね。
下げるのはいいのですが国債に振り回されるのは堪忍してほしいです。

これはちょっと手が出ませんね。
GBP/USDを見てこれは様子見かなと思ってたら突然折れるように下落。
こんなんやられてんじゃたまったもんじゃありません。

EUR/AUD,EUR/GBPですが昨日今日でユーロ売りに偏よってますね。
状況が変わってしまって以前のようにはいきません。

ユーロ全面安になると更にやばい相場になりそうで怖いです。
なんとも微妙...
なんとも微妙な相場になってますね。
ついていくか?スルーするか?と気迷いしてたら下落幅が無い。

まあドル円のボラティリティが広がってくれて嬉しいですが。
ここからどうしようかと考えてます。

利下げの可能性の示唆があったりと先行きが怪しいユーロ。
相変わらず上げるけど続かないドル。

時間足ですとユーロドルは下げすぎて食えませんしレンジと見てます。
ドル円が上げてるのでわざわざユーロ買いに走る理由も無くドル円ショートを狙うつもりです。

私的な感想ですが昨日の下げはだいぶ荒れてましたが今はそれほどでもありません。
相場を煽る材料に対応できるかどうかで感想は違ってくると思います。

天気予報で言うところの「くもり時々雨」って感じですね。
リスク管理に自信があればそれほど問題はありません。
なんという幸運。
凄くラッキーでした。

3国首相会談が終わってどうでも良いような発言ばかりで
「失望売りでもこないかなあ」と相場を見てたらドル円がガンガン上がっていくのが見えました。

ユーロドルは下げてもおかしくない状況で
ドル円が上がりユーロ、ポンド、豪ドルが下げました。

即入れてOCO注文ストップ-10pipsで入れたら見事に下がる下がる。
現在ストップ+20pipsにして追跡中です。

もともとは同調していなかった欧州通貨がいきなり同調しましたね。
もとから同調してたら変化の無さに気づかなかったかもしれません。


それにしても酷い話があるんですよ。

欧州共同債の話なんですがギリシャやスペイン等の国が
もしも欧州共同債をデフォルトしたらそれを補填するのはドイツなんですよ。

「いくらなんでもおかしいでしょう!?」

ただでさえ欲しくもない国債を買わされて嫌になるほどなのに
踏み倒しはドイツのみが補填するなんてあまりにも酷いじゃありませんか!

私がドイツ国民なら絶対反対しますね。
もう再統一してローマ帝国でも復活させればいいんじゃないかな?
かなり前のトレードレポート。
マネパにはトレードレポートなる物があるという事に気づき
自分が負けてた時のレポートとか見て面白かったので載せます。

アドバイス
短期トレードタイプの割に、利食いに比べて損切りが遅い傾向が見られます。
また1回当りの注文数量にもバラつきが見られており、リスクを把握しづらくしています。
短期トレードの主眼は、“時間的な”リスクを限定させた上で利益を積み重ねていくことです。
早めに損切りすることでリスクをさらに軽減し、
また注文数量を揃えることでリスクを把握しやすくするといったことを心がけてください。
リスクを抑えることが、収益を得る近道だと考えてください。

「はい、仰るとおりです。」としか言えない内容でした。
自分の成績も最悪と言っていいほどの物で今だから笑えるようなもんですね。

しかしこういった第三者から見たレポートって面白いなと思います。
素直に批判してくれたほうが嬉しい事だっていっぱいありますからね。

レポートを見て「ああ、やっぱりね」とか「うーん、そうかなあ」と
自分で気づこうとしない部分を見せてくれます。

新聞とwebみたいな感じですね。
後者だと自分の要求するものだけが見ることができますが
前者では相手の見せたいものを見ることになります。
自分の見聞を広げるのにとても良い機会になると思いますね。
結局建値でした。
うーん。ユーロドルの下落に合わせてショートしましたが結果は建値でした。

途中まではなかなか良い線行ってたと思うんですけどね。
GBP/USDがざわつき始めてからはダメでした。

それとも日本国債格下げ報道でドル円が煽られたとか?

いまでもGBP/USDが暴れてて取引する気になりません。

それにしても格付け会社め...相変わらず鬱陶しい。

6時の統計でどう動くかわからないので手控えしてます。
さてこれからどうなるかな。
昨日、ドル円ショートかけといたのが下げてくれたので
気持ちよく朝を迎えることが出来ました。

USD/JPY 77.42→77.05 +37pips

さすがに昨日のドル高はやりすぎでしたね。反発しまくりです。

そして反発がそろそろ終わるのかなとも思っているのですが
ここからどう動くのかが明日にも影響すると思うので注目してます。

先週の動きをまだ参考にはしていますが
この通貨間の力量差が今現在使えるのかどうかも見ておきたいところ。


レンジがついに破れちゃいましたね。
ユーロですがドイツ国債の売り残りや国債市場の不安からかレンジが遂にやぶれましたね。

今のところは下に押し付けっぱなしなので売れませんね。

自分の相場観とは離れてしまった感じがあり要修正なところもあります。
いままでのユーロ安、ドル安と言った感じではなくドル高になってしまってますね。

円に対しても強いドルはかなり久しぶりですね。
普通なら資金は円に流れるのが今回は違うようです。

これからの相場はドルに対して違う印象が出てくるのではと考えています。

今日はもう手仕舞いにして明日に備える予定です。あまりに下落しすぎました。
明日は今日の動きをどう捉えるのかを探る事になりそうです。

なるべく動きが出る前に通貨の力量差を見極めたいですね。
明日は忙しくなりそうです。
ユーロが下に押さえつけられてますね。
ユーロが下に押さえつけられてますね。
最近の一番美味しくないパターンが出ちゃってます。

いつものようにポンドドルが単独で下がりユーロが下がらない。
上昇してくれないと取引できないのでキツいなんてもんじゃありません。

国債購入で買われて売られるパターンに行くにはまず買われないと...

ドル円も上に残ったままなんでチャンスはまだ先ですね。

しっかし欧州国債問題は先が全く見えませんね。
ドイツが政治統一案とか出しててビックリしました。

「お前らには任せてられん」ということでしょうか。
まあ私から見てもこれはヒドイと思いますしやっちゃってもいいんじゃないな。
相場観を交換しあう事の重要性。
どうも。相場観を交換することによる重要性について書きます。

Q、なぜ他人と相場観を交換することが重要なのでしょうか?

A、誰にだって調子の良い時悪い時がありますよね。
  自分の主観的な相場観だけでは対応できない相場があるからです。
  そこで他人と相場観を共有することで自分の相場観の間違いを発見したり
  現実の相場と向き合うチャンスを与えてくれます。

しかし世の中負ける人の方が多いという事実。
いくらなんでも負けまくっている人と相場観を共有することは控えたほうが良いです。

安定して勝つ人を見つけるのも難しいですが、見分けるのも難しいものです。
この二つを備えている人は相場でも勝てる人ですからね。

まずは自分を鍛えましょう。
相場、金融について学んだりテクニカル分析を触ってみたりですね。

ある程度勝てるようになったら勝てる人負ける人の差がわかります。
その時、初めて相場観の共有ができる人になったと言えます。

あと蛇足ですが「高く買って高く売れ」とか為替の格言がありますが
「為替に格言なんて必要ない。」というのが私の認識です。
一時たりとも相場は同じ顔をしてません。
そんなものが通じるなら為替で負ける人間いませんよ。
この競争が続く相場でなにかにこだわる事は良くない事です。

PS 為替で勝てる人とは基礎が出来てて尚且つ柔軟な思考の持ち主。
   世の中とそんなに変わりませんね。
ここ最近の安定パターン。
どうも。朝9時からユーロドル下げましたね。
あのパターンは絶好のチャンスだっただけに残念です。寝てました(泣)

ここ最近の安定パターンだと思いますね。
私のチャートですとEUR/USD,GBP/USD,AUD/USDの同時下落で始まって
USD/JPNが上がってきたらもうかなり食える状態です。

ここ数日ですとユーロがポンド、豪ドルに対して買われることもありますので
EUR/GBP,EUR/AUDも見ておくとより安全な取引ができると思います。

今日の下落ですがこれ以上はキツイというのが正直な印象ですね。
反発待ちもありですがリスク管理はしっかりやりましょう。

ここら辺での下落はユーロが下がらずポンド、豪ドルだけ下がったりと
がたつく場面がありますし色々リスクが増えると思います。

こっから日記

今日は相場の夢を見ました。
オセアニア通貨がこれでもかと売られてました。
自分はショートポジション持ってなくて悔しい思いをするという何とも苦い夢。
ついに深層意識にまで相場に侵略されてきてますね。
現在の資源市場と為替。
どうも。金銀をいじり出してわかったのですが
資源市場が為替相場に与える影響を考えてみました。

今回は今までとは違い、
安全資産でありリスク回避の売り場である金が売られてます。

なぜこういう事が起こるのかと言うと
金銭の需要があまりにも大きく膨らんでいるからです。

特に欧州では投資よりも自分たちの身の安全の確保が最優先されてます。
ECBで国債がバンバン購入されているわけですが
国債を買うときに必要なモノはなんでしょうか?金銭です。

銀行間でも信用がなくなり貸し渋り等が行われるようになると
資産を売り払って金銭を得るしかありません。

まあ上の二つはかなり広範囲の金銭需要の一部ですが
資源への投資がなくなれば当然、資源国への影響も出てきます。
オーストラリアは金、天然ガスでイギリスは石油。

なぜ金を槍玉に上げたかというと豪ドルの下落と金の下落が同調してたからです。
普通ならリスク回避の為の商品なのにおかしいなと思い記事を書きました。

あとついでに収支報告 AUD/USDショート 1.3537→1.3496 +41pips
今回はユーロが豪ドルに対して買われることもなく通貨を変えた意味がありませんでした。

いまのところはレンジが続いていますが
再び上昇すれば混乱の元になると考えて警戒中です。

ユーロドルは強力なレンジでなかなか外れそうにありません。
下に行けば行くほど同じような事が起こりうるのではとも考えてます。

う~ん...静かで割と美味しかったのですが悩みの種が増えましたね。
動くだけマシですけど。
ユーロドルの様子が...
うーん、昨日今日とユーロドルが他のドルペア通貨と協調しません。
市場になんらかの変化があったのでしょうか。

チャート開いてみたらユーロが豪ドルに対して買われてることに驚きました。
ずっとレンジだったのが昨日破れてまだ買われてます。

これはオセアニア通貨が押されてるっぽいですね。
原因はわかりませんが頼りにしてたバランスが崩れてしまいました。

ここに来て売られまくりのユーロに転機が訪れるのでしょうか。
「ちょっとした変化はあってもそれはないな」というのが本音です。

しかしEUR/AUDの買われ方は凄く勢いがあります。
これは少し相場観を見直さざるを得ないなとも思ってます。

こんな時になんでユーロが買われるのかわかりませんが
実際買われてるからしょうがない。とりあえず様子見。
結局いつもと同じ。
どうも。今日の相場観ですよ。

昨日はなかなか欧州通貨の足並みが揃わずになかなか手が出せずにいました。
新しい局面かと思ったのですが特にそんなことはなく
今日は先週と同じような動きで平和なもんですね。

いまのところユーロ、ポンド、豪ドルと協調性がありますね。
荒れた様子はなく晴れ模様です。

ドルがある程度の強さを保っているので
ドルに対して下落幅のある通貨を狙っていけばいいと思います。

いまのところはレンジで手が出せませんね。
私は比較的ショートの安定したEUR/USD,AUD/USDあたりでいく予定です。

ECBの国債購入→ユーロ売りで無限ループなんて適当言ってましたが
少しは現実味を帯びてきましたね。

日本の防戦一方の介入よりかは投資家としては嬉しいですね。
流動性のない相場なんて...

ユーロ安、ドル安で安定しますね。結局こうならざるを得ない。
財務省から外債購入の話が出ましたが結局はやらないみたいですし微妙です。

今、日本は欧州国債購入に関しては消極的ですからね。
まあ妥当なやり方だと思います。今出て行って火中の栗を拾いに行く必要はありません。

野田首相も「欧州が問題解決に向けて行動するのなら」と言ってますし。
元は財務大臣だっただけに少しは金融に明るいのかなと思います。
「もう財務大臣も兼任してやってよ」と言いたい。
利食い20pipsで泣きました。
ユーロドルのショートをかけたのですが
他のドルペア通貨が下がらないもんでリミット20pipsにしたんですよ。

10分くらいしてチャリーンと音がして
「ハイハイ、ストップストップ」とか言いながら見たらガンガン下がっていく...

「なんだよもー!」

いくらなんでも急落すぎて対応できませんでした。
アラート鳴ってすぐにチャリーンだもの...

ハア...これで今日は半分は終わったなあ。

こっから下がるとしたら材料が必要だし悩みどころです。

このレベルだと売りも買いも否定できないので嫌ですねえ。
下げれば新しい局面か、戻ればレンジ...うーん。

とりあえず飯食いに行きます。しばらく様子見します。
円高なのかドル安なのか
どうも。早朝から円高なのかドル安なのか少しわかりにくい動きですね。
ユーロが売りに同調してないのが気になります。
下落幅はある程度余裕があると思うんですけどね...

原因は財政赤字削減案の難航でしょうか?
基本的にアメリカは増税反対な考え方が多いので上手くいくとは思えませんね。
だけど半分くらいは募金しちゃう人だっているわけだし「少しくらい良いじゃない」と思います。

スペイン総選挙で野党が圧勝して政権交代しましたが
為替への影響はそれほどなかったようです。
まあどうなるかわからないのでノータッチですし予測はされてたみたいですね。

ユーロは欧州債務問題が結構長い間続いていますが
ここ最近の動きを見るとロングもショートも否定できませんね。
ドル安の動きもあるので動き次第で臨機応変にいきたいです。

今週もドル安、ユーロ安を監視することに変わりはありません。
さて、頑張っていきましょう。
最近ドル円の扱いが難しい...
最近ドル円の扱いに少し困ってます。

嫌に切り返しがきつい。
下がるだけ下がりまくる以前までとは違ってなかなか下がりきらない。

ドルがユーロに対して買われることが多いからでしょうか...
かと言って他の通貨も見当たらない。

昨日もユーロ高の時にドル円ショートかけましたが+12pipsという
なんとも言えない微妙な結果になりました。

流れができないもんでアレですね。
下にザザッと落ちてきたら素直に欧州通貨買いに走っちゃうか...開き直って。

半端な値をつけてるだけに食いついてしまうのよねえ。ドル円。

来週は金ドルの安値を上手く見つけていきたいなと。

あとポンドが微妙に頑張ってるのはユーロが利下げしたので
金利差が生まれてポンドが買われてるって言ってた。
理由としては適当ですがどうなんでしょ?
今の状況だと金利以前の問題だと思うのですが...

ユーロドル売れた売れた^^
ユーロドル売れました。私的にはこれ以上にないタイミング。

EUR/USD 1.35742→1.35022 +72pips

週末ですし下落幅も使ったので今日はこれで撤退します。
お疲れ様でした。

このごろシューティングゲームにハマってます。
滅茶苦茶難しいのですがクリアした時の達成感が素晴らしい。

最近はライトユーザー向けのゲームばかりで
ゲームというよりかは操作の出来る映画みたいなのでアレです。

PS ipodは普通3年使えば寿命ですが
   私のipodはもうすぐ6年目を迎えますが全く問題ありません。
   充電しっぱなしはバッテリーに悪いのでしないようにしましょう。

そろそろいけるのかな?
さてユーロドルがレンジの上のほうに来てくれましたよ。

思う存分売れるってもんですね。

まあサインが出ればの話ですがなかったら泣ける。

いまのところどの通貨も協調性があり晴れ模様ですね。

今日はEAで利食いサインを出すのに苦労してました。

何度試しても「違う。そうじゃない」ってことになりました。

ヒストリーデータ間違えて全部落してHDDがヤバイことになったりして
ああだこうだしてたら結局上手いことにいかず今に至りました。

機械だから仕方ないのですがあり得ない所で売買してくれるので
もうやることたくさんありすぎて疲れ果てましたわ。

疲れた上にユーロ上がってるのでサイン待ちしながらゴロゴロ。
こないだ同じような事してたら見事に寝ちゃってました。

PS 演算子ってたまにわからなかったりしますよね。
   「なんだっけこれ?」って時が結構あります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。