プロフィール

Nissin

Author:Nissin
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

応援よろしくお願いします。

[テクニカル]きまぐれ不定期FX分析[ファンドメンタル]
素人がこうなんじゃね?って適当なカンジで分析していくブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円ショート、アザーッスw
ドル円、チョロいですなあ(笑)。

88.70円でショート出してサクサク下がるので
損は出ないところまで数時間も要りませんでした。

とりあえず保持してオーバーナイトする予定です。
ドル円の中期取引なんて久しぶりですね。何ヶ月ぶりでしょうか…

88.80ストップ
86.00リミット

というかなり大雑把なアレになってしまってますが
まあこんなもんでしょう(希望的観測)リミットハヤクキテ-ハヤクキテー

また最高値更新しても良いんですよ?(チラッチラッ)

とアレな話は置いといて
今日、100通貨口座から10000通貨口座に資金を移動させました。
分割決済等いろいろと勉強になりました。

これでマネパ10000通貨口座とクリック証券のオプションの二つになり
取引しやすくなると思います。(ツール違うと面倒)

PS 介入上昇乗りたかったなあ…
スポンサーサイト
ドル円ショート
介入来ましたね。
上昇には乗れませんでしたがまだショートがあります。

とりあえず売っておけばいいの流れです。
どうせ75円台まで滑り台なんですから。

ハイハイ、ショートショート(笑)ってカンジですよ。
オプションも突っ込んでしまえ(笑)。

最安値更新を許した時点で介入の意味は無いんですよ…
「アホだなあ」

79円台で止めるくらいの気合出して欲しいですね。
何のための介入なのか…
全然動かない~。
今日は全く動きがありませんね。

ユーロが少し下落してるくらいでしょうか。
ドル円は相変わらずですね。

さてユーロは十分に回復したところで「下落カモン!」って感じですね。
やはりユーロは売りが安定すると思います。
まだまだ問題がゴロゴロしてますからね。

欧州会合は短期的な回復の目安となりました。
しかしこれからは材料がないわけですから売られる可能性も十分ですね。

あとユーロにばっかり気を取られてましたが豪ドル円の伸びが半端じゃありませんね。

今日はもう寝ようかと思います。
昨日の欧州会合のおかげで寝不足です。眠いったらありまzzzz…
簡単なお仕事でした。
ユーロドルで儲からせていただきました。

移動平均線を追うだけの簡単なお仕事でした。
枚数増やしてオプションも使ってたので増える増える。

オプション5戦5勝
ユーロドル +80pips

ドイツ株式相場5%超えたりしててメンタル的に狙ってました。
5分足ですら騙しが少なくなっててオプションもっと突っ込めたとか思います。

ドル安円高でユーロ円はシーソーだったので
特に買い渋る材料がありませんでした。


少し検証したい事が出てきました。
よく長い時間足ほどテクニカルでいう騙しが少ないと言われますよね。

私はこの考え方は間違ってはいないと思います。
時間が長ければ一つのローソクにそれだけの騰落の回数が含まれていますからね。

しかし短い時間足でも売買が偏って利益が出るほどの数値を出せば
信頼できるチャートになるのではと考えています。

つまり時間の長さだけでなく値幅と偏りを見れば
短い時間足も信用できるチャートになり得るのでは?

無視されるほどの小さな値幅、偏りとはどれくらいのものなのか?
まあ考え出すときりが無いのですがいろいろ検証したいと思います。
意識してみると凄い気になります。
四本値の髭ですが
気になっていろいろと検証してみる予定です。

チャートを見つめてたらある程度の規則性があり
そこを起点とする動きがトレンドをフォローする時に発生しやすいんです。

押し目のサイン水準を高める機会ですので
過去のチャートを引っ張ったり、予想をしてみたいと思います。

今のところボリンジャーバンドをサポートライン、レジスタンスラインとして
四本値がどこに配置されて髭の影響がどれだけあるのか考えたり
髭と本線の対比がいくらで上昇か下落のどっちかを導いてみたりと
簡単な所からやっていこうと思ってます。

テクニカルはボリンジャーバンドを使っていきたいですね。
検証するにはボリンジャーバンドが一番使いやすいと思います。

自分もある程度は四本値を使ってましたが
自分のストラテジを見直す良い機会になりました。

PS 過去のチャートだと報道が入ったとかで正確なデータが取れないので
    やっぱり実戦で検証しないとダメですね。
最適化について
どうも今日はノートレです。
一時にどうなるかに注目したいですね。

さてよくテクニカル指標の最適化というのを耳にします。
なんだろ?と思って検索してみたのですが

相場にあわせてテクニカル指標の計算式の数値を変えるというものでした。
私はそれほど必要性を感じませんでした。

なぜなら相場に合わせて自分のストラテジの根幹である部分を変えるからです。
自分でトレンドラインを引いてそれ十中八九当たるのなら良いですが
そんな人はほとんどいないでしょう。

そんな上級者というか天才向けのやり方が
さも当然かのように紹介されているのはおかしいと思います。

周期を変えたところで相場そのものが変わる訳ではありません。
自分の都合の良いように周期を変えて一体なんになるのでしょう?

天才と言われる部類の人間だとしても
何の根拠もなしにラインを引いたりしないはずです。

何を根拠に周期を変えるのか?
私はその根拠について明確な意見の書かれた記事を見たことがありません。

相場はいつも違う数値を弾き出します。
しかしそれに合わせて計りを大きくしたり小さくしたりしても意味がありません。
10は10、100は100です。計りが大きかろうが小さかろうが変わりません。

「違って見える」だけであって相場は嘘をつきませんし変わらないのです。
相場が嘘なんてついた日には投資家なんて仕事はなくなってしまいます。

PS チャートは投資家の心理を表すモノであって実体経済を表すものではないと思います。
   財務省のお偉いさんはそれがわからないらしいですね(笑)
   円高原因の大元は他国ですが、75円台という値を叩きださせたのは日本政府。
今日はまるでさっぱりでした。
今日はまるでサッパリ。
清々しいくらいに微妙な値動きでした。

薄利が多すぎでオプションも2勝2敗…ボロクソです。

レンジの真ん中で止まられたら流れが出来ないじゃない…

どれも方向感がなく、サインはほとんど見送りでした。

明日、欧州がどう動くかを見極めるまでは手を出したくないですね。
どうかユーロ買いであってくれと願うばかりです。

これ以上の下値なんか見たくありません。
考えるだけでも嫌です。

あと財務省はちゃんと働いてください。
どれも微妙ですね。
今のところ完全に手詰まり状態です。

ドル円は底値に釘付けで
ユーロ円、ユーロドルはレンジの中間と利益が見込めません。

豪ドル円も落ち着いてしまって打つ手がありません。

ポンド円の下落があればオプションでついていこうかなと思ってます。

ドル円が下に動くにしても介入警戒感がありますし
不要なリスク多すぎてやってられませんね。

ユーロドルの上昇要素はドル売りですが
ドル円下がれば介入警戒感と…

今の相場を一言でいうと「やってらんねえ…」ってカンジです。
ユーロ円のレンジ見逃す…
ユーロ円のレンジ見逃しちゃいました…

時間足でボリンジャーバンド-2叩いて
戻りを待ってたのですが友人に誘われ遊びに行ってついでに飯食って
帰ってくればほとんど戻り終わってました…

惜しい事をしてしまった…
中国だと携帯からなんてネットは見れたものじゃありません。
日本ならなんとかなったのになあ。

それにしてもユーロの動向がハッキリしませんね。
レンジの幅が広いので文句はそれほどありませんが
やはり余計なリスクは背負いたくないものです。

買戻しが入ったはいい物のまた微妙な所で止まってしまい手が出ません。
「こんな所で止まるなんて誰得なんだろな」と思います。
とりあえずの利食いで食い荒らされて残りを誰も取らない展開になると困るんですよね。
そんな残り物より新しい獲物くださいって感じです。


以下 ストラテジに関して

四本値の使い方は人それぞれで面白いなと思いました。
私の場合はボリンジャーバンドと合わせてどの値からどの値までが
スムーズに動くのかを導くのに使ってます。
四本値の長さ、四本値一つずつの勢いを数値にして使ってます。
抵抗の有無で高値か安値か判断してリスクの大きさを測るだけの普通のやり方ですね。

私がよく見させてもらっているブログ主さんで四本値をメインに取引をされてる方がいます。
その方は四本値の髭の部分に注目し、研究を始めました。
髭というとあのローソクの火を付ける糸みたいなアレです。
突き詰めると髭から値が動く起点を割り出せてしまう優れものです。
髭からそれほどの情報が引き出せるとは思いもよらず驚きました。

弓矢の様に引かれて放たれるイメージは相場でも連想できますが
力量、方向性、裁量などさまざまな条件があるようですね。
オプションが絶好調!しかし…
ユーロ円の下落見てオプション取引売りでガンガン突っ込みました。
やっぱりユーロは売りですね。7戦6勝1敗でした。

レンジですので行き過ぎない程度に流れについていく事を意識しました。
今はちょっと下げすぎて様子見してます。

なんとか3000円から5000円まで辿り着いたのですが
まだまだ自信がなく枚数は変えてません。

方向性あるんなら枚数増やすのが定石ですが
それが出来るほど簡単というわけでもありません。

始まってしまえばリスクコントロールが出来ないので
金額をポンと増やせるほど甘いモノではありませんね。

 友人K「さっきのユーロ円下落なら普通に売ったほうが…」
    私「勝てばいいのよ勝てば(泣)」

とりあえずクリック証券に現金を入れる予定はありません。
オプションは楽しいけど使える金額は縛ったほうが私的に良いと思います。

PS やっぱりメインは普通の取引。
    オプションは価格が限定される条件下で使っていきます。
ユーロの上昇をみて
どうも。ドル円がガンガン下がるのでオプション売りふっかけまくってました。
4勝2敗でまあまあやれたかなと思います。
一回ユーロ円とドル円間違えてロングとショート間違えました…最悪です;;

アジア株は高値を維持して終了しましたね。
ユーロドルがレンジの高めを維持してるので少し警戒。

ドルが弱く、ユーロドルの上昇に釣られてユーロ円も上がってひとまず様子見です。
レンジ売りのほうが可愛いかったのになあ…

アメリカも金融政策がハッキリしないので嫌ですね。
金融緩和するだのしないだのでドル円は底値で神経質な展開になりそうです。
それとやっぱオバマはダメだわ。貧弱人気乞食じゃアメリカ大統領は務まらない。
こうして見るとクリントン大統領は偉大でしたね。

動くに動けない状態ですね。ドル円ショートも抵抗あればついていく気ありませんし。
ユーロも高値で買うにはリスクが大きい。

日本政府は相変わらずの置物で事実上の円切り上げを認めてるようなモノですね。
無制限にドルユーロ買いまくって事実上のレート固定をしなければ
ジリ貧になるのが理解出来ないのでしょうか?
本当にあの財務大臣は日本政府の人間なんですかね?スパイじゃないの?

PS また先月の様な動きになってしまうのでしょうか…
オプション取引に挑戦してみました。
開設してずっと放置してた
クリック証券の口座を使ってオプション取引に挑戦しました。

結果は3勝4敗でした。無念…

時間が固定されてる忘れていて底掴んじゃいました。アホですね^^;
あまりに人気があると売り切れになる事もあるみたいですね。

ドル円がガンと下がった後に参入したので
レンジでボロボロにされてしまいました。

あともうちょっとで…って所で届かないのはかなり悔しいモノがあります。
まあそこが面白いのですが。

相場の方は来週どうなるか気になりますね。
介入警戒感有り、欧州サミット有りで荒れ模様と不安だらけですね。

PS ちなみにオプション以外はノートレでした。
   いまいち掴みどころがなくてアレですね。
オプションて楽しそうだなと思い…
オプション取引というものがある事を知ってはいましたが
あるブログにて詳細を知って魅力的なモノだなと思いました。

「そういうのもあるのか!」って思いましたね。

どれもこれも流れはあるけど値幅が…って時にあればいいかなあと。
エントリー遅れたけど流れは残ってるって時にも欲しいですね。

ああ…夢が膨らむ…

新しい戦略が生まれそうです。
こういうこと考えてるときが一番楽しいですね。

ユーロドルショートは予想通りの展開でサックリ下げて+40pipsでした。
昨日はユーロドルショート戻り売りに引っかかって-15pipsで撃沈。

今日はレンジが続くのかどうか見ていきたいですね。
今日はノートレでした。
今日はノートレでした。
ユーロの上昇に乗れませんでした。残念です。

さてユーロドルは1.39を越えて伸びるのかどうかに注目してます。
越えずに売りが入り抵抗がなければ売っていきたいですね。

今日は売りのスケールがどれだけなのかを見ていく予定でしたが
予想以上の抵抗がありレンジと見て中止になりました。

勢い売り買い両方とも微妙なので中期的には様子見ですね。
23日の欧州サミットまでは時間があるのでそれほど気にしてません。
むしろ要人の発言に注意したいですね。
今日の相場観
今日の相場観です。

ドル円はいつも通りこの辺は固まってしまう上に
円高是正策など不要なリスクがあるので積極的な投資は控えたい所です。

ユーロ円、ユーロドルと売りに対する抵抗があり買いが優勢となってますね。
昨日の売り優勢から一転して買い優勢となってしまいました。
日足で見ると上昇する可能性はまだありますね。
それでもメンタル的に言えば上昇は厳しいのではと思います。

相場をまとめると短期的な円売り、中期的にはレンジですね。
個人的には短期的に円売りは一巡しそうだなと思ってます。
下げにはあんまよろしくないかな。
ユーロ円上昇からの戻り売りで30pips取れました。
すごくわかりやすい戻り方でした。

サインが出るときというのは状況が変わりやすいものですが
たいした抵抗もなくスパッと抵抗なく落ちました。理想的ですね。

ユーロ下落の本格化は先送りとなる可能性がありますね。
もうちょっと落ちても良いんじゃない?って感じが否めません。
日足での戻り始めで抵抗が多いのは気に入りませんね。

ちょっと気になっているのがポンド円です。
量的緩和の有無で揉めているのか売られてますね。

今日も含めて連戦連勝となり嬉しい限りです。
今日は合計60pipsでした。
先週を皮切りに月合計727pipsとなりました。

月1000pips取れたら家族になんか美味しい物でも送ろうかな…
取引が増えてキャンペーンの品とか送られてるみたいですが
もっとなんか違う「素晴らしい」なにかを送りたいです。

我が家は元々は農家で舌がやけに肥えてるんですよ。
食い物じゃダメかもしれません。ドラム式の洗濯機でも送ろうかな…
売りですなあ…
ユーロはまあ予想の範囲内の売りと言ったところでしょうか…

大学あったので早めに決済して40pipsでした。
タイミング悪すぎますね。
これ普通に追加売り行けたよ…ちくしょう…

まあ今日も稼げて何よりですね。

ドル円が売り渋られてますね。
まあこの辺から警戒感があるレベルに入る目安みたいなモノでしょう。

深夜にかけて日本円以外の通貨売りサインを待つ予定です。
ドル円はこの辺から放置ですかね。

PS 最近の稼ぎやすさは異常ですね。
売り参入しました。
欧州時間来たので売り参入しました。
ユーロ円105.587円です。どうなることやら。

それじゃ大学があるのでこれで…
昨日と同じような展開
昨日と同じような展開ですね。
先週の動きを引き継ぐかどうかを見極める一日となりそうです。

ドル円では大きな円買いがありリスク回避の動きを示唆してますね。
ドル安でユーロドルも下落してるようでは安心できませんね。

いまのところ目立った動きがないので様子見です。
動くのは夕方か欧州時間くらいかなと予想してます。

売りが優勢ならここら辺で動くだろうなと思うのですがどうなんだろ。

豪ドル円にも注目してます。売りはあるのだろうか?

まとめるとリスク回避の意識が高まるのかどうか?ですね。
こういう時の日本円は頼り(笑)になります。

もう80円固定でもしたほうがいいんじゃないかと思います。
売りだ売り~と思ったら…
独財務省の発言で下落した後
戻りをサクサクやってこうかと思った矢先…
注文が受諾されない…

こんな平凡な値で受諾されないとはマネパめ…たるんどる…
私の30pipsがあ…(;ω;)

まあそれは置いといて「売りだ売りだ~ヒャッハー!」でした。
今は少しだけ休憩しています。

勢いが勢いな上にサインがビシッと立ってましたので
難なくユーロ円ショートで40pips取れました。
あの注文拒否さえなければ100pipsいけたかもなあ…

三日連続で好調続きで嬉しい限りです。
さてユーロは凹みましたが今週はどうなるんでしょうね。

現状だとショートの枚数がロングに対して2対5くらいなんですが
これが反対になるくらいに落ちてくると黄金期到来ですね。

PS もう大学行かなくてもいいんじゃないかな!
緊張感漂う相場
どうも相場には緊張感があり様子見する投資家が多いようですね。

この一週間は先週の勢いを引き継ぐのかそれとも売られるかの際ですので
積極的な取引はしにくい印象ですね。

豪ドル円は素直な動きでした。
とりあえず20pips確保して撤退してその後はノートレです。

ユーロは要人の発言での下落があったりと印象は良くありませんね。
ここからの方向転換があったとしても私的には売りは迅速に参入したいと思います。

売りだとしてもここからならそれなりに儲けが出ますし
悪い相場にはなりにくく参入しやすいと思います。

どちらにしても待つしかないと思いますね。
動き待ち状態。
いやあ資格試験受けに東京行ったはいいんですけど
渋谷駅大きすぎでしょう...迷った迷った。
そんな私はsuicaも持ってない田舎者ですはい…

今日は各通貨に動きがなく
予想の範囲内と言った域を出ない展開となってます。

注目してるのはユーロペア通貨が日足での上昇を維持するのか
それとも売られるのかですかね。

メンタル的には売られる要素あるので売りには敏感にならざるを得ません。
今のところは様子見ですね。

PS 東京は人多いし空気アレだしホテルせまいし高いしでアレでした。
   もう田舎で良いんじゃないかな!
絶好調!
ユーロ円の上昇を見て波に乗り
ローリスクミドルリターンな取引をする事が出来て絶好調!

枚数も増やして+160pips「ヤバイ!」
どうにかなってしまいそうなくらい稼げてる!

一日でこれだけ稼げたのって初めてです。
今月入ってから資金がガンガン増えていく…痛快ですなあ。

この調子でいけば資金倍増も夢じゃありません!
笑いが止まらないとはこの事ですなあアハハハハハハハハ!
動き待ち状態です。
ユーロドルが微妙な動きでとっつきづらい印象です。
昨日は売りサインが出てたのですが見送りました。

最近はドル円が活発になって嬉しいですね。
80円くらいまで戻してくれれば良いのですが…

Meta editorに日本語書き込めないのが不満だったのですが
入力をmicrosoftに変えれば直せたんですね…知らなかった…
コピーもテキストに書いたりしてたのでこれで効率上がります。

今のところこれといった動きがないので様子見ですね。
スロバキア採決が終わったらどうなるのかなあ…
材料なくなって格下げでもあれば戻り売りもあるので
やっぱりそこは注意したいところですね。
今回は見逃さない。
今回の動きは見逃しませんでした。

15分足の上昇に乗って1分足のサイン見てすぐに乗りました。
前回の事もあり引っ張って90pips取れました。

「いやっほおおおおおお!」

短時間でこんだけ取れるなんて滅多にないので正直とても嬉しいです。
利確取らずにそのままでも良いのですがやっぱり出来過ぎ感が拭えない。

ゆっくりですが力強くかなり好感出来るチャートでしたね。
ビンと伸びる乗れない嫌いな上昇じゃ取れませんからね。
レンジも上抜けしてきて久しぶりに良いサインが出てくれました。

今日は寝つきが良さそうです。
昨日も今日も変化なし
特に目立った変化がなくスロバキアの採決もまだなので
非常に動きづらいことになってますね。

個人的にはこの数日のユーロの上昇は出来過ぎな所もあり
積極的な買いは出しにくいですね。

豪ドルはこれからどうなるのかが気になるところ。
上値の重さが気になりますね。

ドル円はいつも通り…「いい加減動けよ」とも思います。

ユーロはやっぱり出来過ぎ感とスロバキアの採決終わるまでは手が出ない…
この微妙な上昇で売りが出る可能性もあり不安定要素があればねえ…
三日前くらいの上昇相場でもなきゃ買いは出したくないのが本音です。

流れがないので様子見しようと思います。

PS なんて微妙な相場なんだ…
ユーロは落ち着いた上昇
久しぶりにユーロが素直に上昇しました。
数日前からのレンジを下に破ってはいなかったので
可能性はあると思いましたがここまでグングン伸びるとは…

どうせレンジだと思って30pipsで利確してしまいました。
「我ながらアホだなあ」とシミジミと思いました。トホホ^^;

まあ欧州にはリスクがまだありますしこのくらいで良いかなあと…
悔しくなんてないよ!

今のトコ1時間足でのユーロの動きを目安としてます。
明日もこんなカンジで上がればいいのになあ。
まあギリシャ問題解決しなきゃ片手間には喜べないんですけどね…
今日の相場観
今日の相場観です。

今日はアメリカ、カナダ、日本が休みですので
値が普段より飛びやすくなってますので注意が必要ですね。
NYタイムもありませんし動意が少なくなりそうです。

今日のユーロは先週末の動きに抵抗を見せ少し上昇してますね。
しかし回復しきってないところを見るとダメージは少なからずありますね。
元々上値が重い展開があった上での事ですから積極的な買いは難しいかと。

ドル円はいつもどおりで動意もなく書くことがありません。

豪ドルはどこまで伸びるかに注目したいですね。
最近だと素直な通貨という印象があり好感できます。
不安定要素が少ないのが良いですね。
気になるインジケーター
ボリンジャーバンドの広がりを売買サインに使いたいと思い
いろいろ考えてたのですがすでにネットにありました。

ボリンジャーバンドの広がり具合を数値にしてチャート化するものですね。
探してみればすぐに見つかると思います。

いやあ自分で作ろうとするとこでした。
あやうく作成に多大な時間を費やすとこでした。

単純な数値で表されてますのでEAに組み込むのが非常に楽です。
自分でやったらたぶんわかりにくい物になってしまうと思います^^;

まあEAも作るの時間かかるのでアレなんですけどね…
数行進んで沈黙…調べる…作成…確認…
妥協したくないので余計に時間がかかってしまいます。
なんとかならんもんかね…
まさかの棚ぼた
ユーロ円、ユーロドルの戻りを待って売ったら
ポルトガルやスペイン国債の格付けがあったみたいで50pips取れました。

ラッキーなんですが正直複雑ですね。
もし逆の立場ならこんな理不尽な動きあったら半泣きになります。

しかしユーロの信用不安は今更ですが相変わらずですね。
これじゃ長期の買いは無理ですね。

格付け会社はエグい事しますね。
ポルトガルの国債なんて「ジャンク級への引き下げの可能性」とか…
これだからユーロは買いたくないって思われるんですよねえ…

なにがトリガーになって売られるかわからない状態なので
ユーロについての監視は怠らないようにしたいところです。

ってまた下がり始めてるじゃないですかー!?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。